TOEICの効率的な解答方法

TOEICの効率的な解答方法
効率的な学習法・解答方法です。

試験開始直後、皆さんはまず何をしますでしょうか。
Part 1が始まりますので、

どんな写真が掲載されているか確認しますよね。

 
余裕があれば次のページも見たり、

そのまた次のページを見たり。

 
このやり方で毎回問題を解いている方、

時間がもったいないと思います。

 
こういった方々は、15時手前 (試験終了直前)になると、

ドタバタ慌てて、最後の10問くらいは、

テキトーに解答をしてしまう人ではないでしょうか?

 
私の場合ですが、
試験開始の音が流れてきた瞬間、
リーディングを解き始めます。


そして、リスニングが始まる直前まで解いて、
約3秒くらい前に、Part 1 の画を見て、

想像されるセリフを考えます。
これで十分正解出来ます。

 


この時点で、リーディングは約8問解答済みです。

Part 5は1問数秒で解けるようでなければなりません。


そして、リスニング Part 1 は、

『ナレーションの間になるべく画を見る』よりも、
『直前に確認して、セリフを考える』方がよっぽど、

正答率は上がります。