TOEIC Part 2 攻略

短文を聞き、それへの対応表現を解答するPart 2. 前半部分は正直簡単ですが、後半になるにつれ、難易度も上がっていきます。

何を聞かれているかに集中する。


基本的には5W1Hのどれで聞かれているかに集中しましょう。その後の表現も大事であることは間違いないのですが、選択肢には明らかに違う解答もある為、正直5W1Hを押さえておけば、高確率で正答を導き出すことが可能です。

 

例えば、Who ~?で聞かれており、選択肢にはThe station, Tom, I don't know. のような形。

Not を含むアナウンスに気をつける

得てして文章の中に"not"が登場するのがPart 2です。つまり、自分が聴き取っているつもりの内容でも、実は真逆のことを言っている可能性があります。例えば、Do you mind if I start to use PC here?に対して、No. or Yes.などです。

ここでも「妄想力」を

Part 1 と同様に、妄想力は大事です。どんな場面で、どういった応対が期待出来るかをなるべく事前に、そして瞬間的に頭の中に思い浮かべなくてはなりません。「ただ流れてくるアナウンスを聞く」という姿勢では900点を取ることは出来ませんので、必死に妄想する必要があります。

TOEIC900点ノウハウレポート


より詳細な攻略方法はこちらのレポートに纏めましたので是非一読下さい!

 

⇒ TOEIC900点ノウハウレポート