TOEIC Part 3 攻略

適切にアナウンスが聞き取れているかを試されるPart 3. 問題量も多く、比較的長い時間、アナウンスが流れますが、ここでの攻略法もきちんとあるので、基本を理解して取り組みましょう。

先読みをする

私が常々実践しているのが早読みです。つまり、設問に入る10数秒前から、次の設問内容、及び選択肢を頭に入れておくんです。これを行わずに、ただただ流れてくるアナウンスを聞いて、選択肢に目を通す、という作業を行うと大変時間が掛かってしまい、正答を導き出すだけの時間があるとは言えません。

答えが分かったら直ぐにマーキング

1つのアナウンスに対して設問は3問ありますが、これら3つの設問を、全てのアナウンスを聞いた後に行う人がいますが、これはお薦めできません。分かった瞬間にマーキングすることで、心の余裕が生まれ、その次の設問に集中する時間を増やすことが出来ます。多少難しい作業になるかもしれませんが、答えが分かった時点で直ぐにマークをしましょう。

やっぱり妄想する

Part 3でも妄想力はやはり必要となります。どんな場面でどんな職業の人が、どんな話題について議論しているか。これらをいち早く掴み、正答を導き出す為の時間をなるべく確保する必要があります。

TOEIC900点ノウハウレポート


より詳細な攻略方法はこちらのレポートに纏めましたので是非一読下さい!

 

⇒ TOEIC900点ノウハウレポート