TOEIC Part 5 攻略

Part 5 は簡単な問題から難しいものまで幅広く、しかも問題量も多く出題されます。単語力や文法力が問われるパートですので、しっかりと攻略法を掴んでおきましょう

スピード!スピード!スピード!

Part 5 はとにかく時間との勝負です。ここで時間を使ってしまうと、後のPart 7に費やすことのできる時間がかなり減ってしまう為です。ですので、1問当たり平均20秒で解かないとスピードをもって解いているとは言えません。精度を上げることも大事ですが、それ以上にスピードが求められることを忘れないで下さい。

分からない問題はスキップ、そして次へ

リスニングセクションと同様に、ここでも分からない問題はスキップする勇気と切り替え能力が求められます。上述の通り、時間との戦いもありますので、Part 5に費やせる時間はそこまでありません。この潔さこそ、TOEICに求められる英語力以外の要素だと私は感じています。

出題傾向を掴む

Part 5 で問われる内容としては、時制・品詞・語彙など様々。たまに難しい倒置なども出題されますが、基本的には最初の3つがよく見られます。とりわけ、時制問題は単語の意味などは知らなくとも正答を導き出すことが可能ですので、あまり深く考えずにさっさとマーキングしてしまうことをお薦めします。

TOEIC900点ノウハウレポート


より詳細な攻略方法はこちらのレポートに纏めましたので是非一読下さい!

 

⇒ TOEIC900点ノウハウレポート